いろいろ無限大

やりたいことが多すぎる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

けいおん!見終わったよー

ついこないだ、やっと、ついに、
けいおん!
見終わりました!!(遅



いや、けいおんが人気なわけがわかりました。
確かに最強の萌えアニメだわ。

なんていうか、隙がないね。

まぁその分、パンピーにも受けが良くて、
俗に言う「けいおん厨」と呼ばれるにわかオタがはびこる原因にもなったわけですが。




特に最終回良かったです。
ふでペンをバックに唯がしゃべってるとことか迂闊にも泣きそうに以下略


それと、これは誰でも気づいたと思いますが、
1話の最初と最終回の最後の対比が良いですね。



一年半前、階段前で転んでいた唯は、しっかりと踏みとどまって、目的を持って走っていく。


 そういえば、入学式の時もこの道を走った。
 何かしなきゃって思いながら。
 何をすればいいんだろう?って思いながら。
 このまま、大人になっちゃうのかなって思いながら。


この時点で涙が…
なんか、高校生やりなおしたくなったのは僕だけですか?


 ねぇ、あたし。あの頃のあたし。
 心配しなくていいよ。すぐ見つかるから。
 あたしにも出来ることが、夢中になれることが、
 大切な、大切な、大切な場所が…!


もうここで終わっても良いと思えるくらいだった。
相変わらずこういうのに弱いのね、俺。


「ここまで来たからかなり本気よ」
この歌詞が、唯の内面とリンクしていたと考えるのは、さすがに深読みしすぎですかね?笑

いや…
不器用ながら、何かを成し遂げたいという思いを表現する意味では、この曲自体がけいおんのヒストリー的なものになっているのでしょうか。



そして唯の演奏。紬のアンコール。
もう何もいうことはありません。



萌えと感動をここまで両立させるとは。
流石京アニ。



「けいおん、大好きー!!」




おまけ


個人的に好きなのは11話。
りっちゃんが風邪引く話。

なんかあの回は、みんななんか人間らしさが出てたっていうかなんかリアルでよかったです。
澪と和の関係に軽く嫉妬してる律の気持ちとかすごく共感できた。
kwsk聞きたかったら語ってやるからちょっとこっち来い←

その他みんなも良い味出してたし。
ていうかさりげなく和との仲直りシーンも入ってるんだよね。
なぜここまでを20分でできるかなー。ホント感心しきり。





ちなみに


みなさん好きなキャラは誰ですか?

唯と澪はやっぱ人気あるよな~

でもね


俺は律が好きです。


なんていうか、前髪下ろしたのがかわいい、ってのもあるんだけどそれだけじゃなく。

最初は、元気なところが気に入った。
次第に、律のポジションの大事さがわかってきて
演奏始めるときの「1,2,3」が好きで
11話見てさらに好きになって
番外編でとどめを刺された

って感じかなぁ


もちろん他のみんなも好きだけどねっ!



パワフルで元気だけど乙女でかわいいりっちゃんが大好きだー!!!!

って人、いたら挙手よろしく。




そしてそして
みなさんご存じのとおり

けいおん!2期が4月からやります!!!

これは見るしかない。




というわけで
以上、ジローのけいおんトークでした。

だいぶ見遅れたくせに生意気言ってすんません(笑)

では。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/01(月) 02:02:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiroymd.blog109.fc2.com/tb.php/19-3a27844b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。